altgolddesu’s blog

つれづれなるままに日暮らし

縄文 の検索結果:

縄文のビーナス

…aka.co.jp 縄文時代を代表する国宝「縄文のビーナス」と「仮面の女神」。ふたつの土偶が出土した長野県茅野市を本仮屋ユイカが訪ねます。国宝土偶の美しさの秘密とは?去年7月、北海道・北東北の縄文遺跡群が世界遺産に登録されました。今「縄文」に注目が集まっています。今回は新美の巨人たち「縄文アート第2弾」と題し、国宝土偶「縄文のビーナス」と「仮面の女神」の美の秘密を紐解きます。土偶は一体何のために作られたのか?そこに縄文人が込めた想いとは?その謎に迫るべく、本仮屋ユイカが訪ねた…

「縄文人」は独自進化したアジアの特異集団だった!

…授(静岡県三島市で)縄文人の祖先が分岐したのはいつごろか。「オーストラリアやパプアニューギニアに移動した集団が分岐したのが約5万年といわれるので、5万年より古くはないでしょう。2万~4万年前の間ではないかと考えられます。日本列島に人類が現れるのが約3万8000年前の後期旧石器時代ですから、4万年前あたりの可能性は十分にある」と指摘。「旧石器時代人と縄文時代人のつながりは明確にあると思う。後期旧石器時代はもともと人口が少ないですから、日本列島にいた少数の後期旧石器時代人が列島内…

公開講座セレクション 北海道の縄文文化~遺跡で読み解く 縄文の生活~

bangumi.ouj.ac.jp 小杉 康 (北海道大学大学院教授) ユネスコ世界文化遺産への登録に向けて取り組んできた「北海道・北東北の縄文遺跡群」。 北海道の巨大な遺跡や北方地域での生活の様子などを伝える、北海道学習センター主催公開講座「北海道の縄文文化-海浜適応と大規模記念物-」(2018年11月開催)を紹介する。

公開講座セレクション 北の縄文世界~青森・三内丸山遺跡と豊かな文化~

bangumi.ouj.ac.jp 岡田 康博 (青森県世界文化遺産登録推進室長) ユネスコ世界文化遺産への登録に向けて取り組んできた「北海道・北東北の縄文遺跡群」。 日本最大級の縄文集落跡である「三内丸山遺跡」(青森市)など、世界でも類を見ない縄文遺跡の豊かな文化を伝える公開講座(2018年11月開催)を紹介する。

長野 黒曜石

www.google.com yukisyumisyumi.com www.google.com www.museum.or.jp www.google.com www.asahi.co.jp

「日本」とは何か 「日本人」とは何か

in.renaissance-sk.jp 東北大学名誉教授・田中英道監修卑弥呼、埴輪、縄文人...教科書から抹殺された日本史3つの謎 www.google.com www.google.com altgolddesu.hatenablog.com

神様の木に会う~にっぽん巨樹の旅~

…と死、圧倒的な美しさ。巨樹と日本人の祈り。日本一のイチョウに生涯をかけた守り人の物語樹齢3千年、巨樹と日本人の物語。全国の各地の巨樹を4年に渡り撮影!地域の人々の巨樹への想い。四季の圧倒的な美!日本一のイチョウとともに生きた一人の老人と家族の物語。リニア、豪雨災害、現代を映し出す巨樹たちの壮絶な姿。一本の巨樹が問いかける人間の在り方とは?縄文杉にも負けない孤高の一本杉から、徳島・ラジオ体操の大楠、長野・リニア新幹線のために危機に立つ2本のブナの巨樹。悠久の命の尊さに触れる旅。

卑弥呼、埴輪、縄文人... 教科書から抹殺された日本史 3つの謎

日本とは何か?日本人とは何か?ルネサンスvol7 (renaissance-sk.jp)

俳優・井浦新の縄文愛が炸裂!今年世界遺産登録された縄文遺跡を巡り知られざる魅力を紹介!発掘最前線は日本最大級の水中鍾乳洞

www.mbs.jp 縄文大好き俳優の井浦新が今年世界遺産登録された縄文遺跡を巡り、縄文の魅力を徹底紹介!三内丸山遺跡の巨大建造物「六本柱」!その頂上で見えてきたものとは!?未来の重要文化財がずらり!日本最大の縄文遺物収蔵庫!火焔型土器で煮炊き体験!土器の装飾に託した縄文人の想いとは!?更に!近年発見された日本最大級の水中鍾乳洞で見つけた縄文の痕跡と日本各地に存在する『縄文のストーンサークル』の謎に中山卓也が迫る! www.google.com

旭川沿いで古代山陽道「むさの渡し」があった所。 @ 岡山市北区牟佐

…さ」はどうだろう。 縄文時代は奈良盆地は湖だったというから、湿地。 岡山の「むさ」はというと、同じく、 縄文時代には岡山平野は「吉備の穴海」だったから、湿地。 弥生時代に稲作が盛んになり湿地が水田となり、そこに村ができた。 むさ=むた=むら、そういうことだろうか? 牟佐大塚古墳、6C末 岡山市北区牟佐 旭川沿いで古代山陽道「むさの渡し」があった所。 西に旭川、旭川対岸に宗谷山、北には高倉山、南に竜の口山 直径40m、高さ10mを上回る大型の円墳で、墳丘の中心部分に全長18m、…

<BSフジサスペンス劇場>『浅見光彦シリーズ13 津軽殺人事件』

…きことではなかった。 ただ、父親の生家である松木家を訪ねた際、新たな面を発見してもいる。 www.google.com www.aptinet.jp 太宰治記念館「斜陽館」 www.aptinet.jp 史跡 亀ヶ岡石器時代遺跡 , 「北海道・北東北の縄文遺跡群」 www.aptinet.jp 遮光器土偶(レプリカ) altgolddesu.hatenablog.com altgolddesu.hatenablog.com altgolddesu.hatenablog.com

日本人の祖先は「古墳時代」に完成した?縄文・弥生人に次ぐ”第3の存在”が明らかに - ナゾロジー

日本人の祖先は「古墳時代」に完成した?縄文・弥生人に次ぐ”第3の存在”が明らかに - ナゾロジー

パレオゲノミクスで解明された日本人の三重構造 - 岡山理科大学

パレオゲノミクスで解明された日本人の三重構造 - 岡山理科大学 金沢大学人間社会研究域附属古代文明・文化資源学研究センターの覚張 ... 平城貝塚(愛媛県愛南町),古墳時代終末期の岩出横穴墓(石川県金沢市)の ... https://www.ous.ac.jp/common/files/295/202109171705250321416.pdf www.google.com

現代日本人 DNA

…遺伝的な特徴を持ち、縄文人と混血していることも確認できた。一方、古墳人は、弥生人が持っていない東アジア人に多く見られる特徴を持っていた。さらに、現代日本人と遺伝的な特徴がほぼ一致することも判明した。 www.google.com www.science.org 古代ゲノミクスは日本人集団の三者起源を明らかにする 先史時代の日本は、過去3000年間で、最初は採餌から水稲作、そして国家形成へと急速に変化しました。日本本土の人口は、先住民の縄文狩猟採集民と後継の弥生農民から二重の祖…

日本人の起源 縄文から紐解く祖先のルーツ

www.google.com in.newhistory.jp 日本人の祖先はどこからやって来たのか?「大昔、日本人の祖先は、中国大陸や朝鮮半島からやって来た...」あなたも学校の授業で、一度はこのようなことを習ったのではないでしょうか?長い間、日本の歴史学界では、このような説が「定説」として唱えられてきました。しかし、近年急速に発達したDNA研究によって、それらの定説とは大きく異なる「ある不可解な事実」が浮かび上がってきました。それは...日本人のDNA(Y染色体)のパター…

弥生人と縄文人の違い

…道監修卑弥呼、埴輪、縄文人...教科書から抹殺された日本史3つの謎 in.renaissance-sk.jp あなたは、こんな歴史の“謎”をご存知だろうか?卑弥呼の“謎”「中国の歴史書「魏志倭人伝」に記された、日本史初の女王・卑弥呼。「邪馬台国」を支配し、中国皇帝からも認められた「倭国の王」である。しかし不可解なことに、、卑弥呼に関する記録も、お墓も、日本では全く見つかっていない。 一国を支配するほどの権力者であれば、死後、地域の神社で祀られるのが普通だが、、日本各地の神社に…

縄文神社

www.google.com

北海道・北東北の縄文遺跡群

…ざ世界遺産へ!“北の縄文”大探求SP」今年、世界遺産に登録される見通しの「北海道・北東北の縄文遺跡群」。でも縄文っていったいどんな時代だった?各遺跡からの中継も交え「縄文」を深~く味わい尽くします! www.nhk.jp www.google.com jomon-japan.jp jomon-japan.jp No名称概要ステージ所在道県所在市町 1史跡 大平おおだい山元やまもと遺跡縄文時代のはじまりを示す遺跡Ⅰa青森県外ヶ浜町2史跡 垣ノ島かきのしま遺跡居住域と墓域の分離を…

児島の歴史

…ie=UTF-8 (縄文時代頃の児島の様子) https://www.google.com/search?q=(%E7%B8%84%E6%96%87%E6%99%82%E4%BB%A3%E9%A0%83%E3%81%AE%E5%85%90%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90)&rlz=1C1SNJC_jaJP484JP554&oq=(%E7%B8%84%E6%96%87%E6%99%82%E4%BB%A3%E9%A0%83%E3%81%AE…

池田城 (摂津国) 池田氏 摂津豊島郡池田

www.google.com sirotabi.com www.google.com www.google.com 池田 知正は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将。摂津国豊島郡の国人。池田長正の長男。別名は勝重、重成。通称は久左衛門。一時期、荒木村重の配下となり荒木久左衛門と称されていた。 ウィキペディア 生年月日: 1544年 死亡日: 1603年 両親: 池田長正 子: 養子:三九郎 (光重の子) 時代: 安土桃山時代 - 江戸時代初期 兄弟: 知正、光重 www.…

六甲の森と大阪湾の誕生

www.google.com www.google.com altgolddesu.hatenablog.com www.google.com 敏馬神社の境内から本殿へのばる石段,波食崖の高さは6メートルある. www.google.com 王子公園駅 南下800m www.google.com www.lib.city.kobe.jp 六甲山はどうしてできたか / 前田保夫著 ; 神戸市立教育研究所編 /神戸自然誌出版会/1989//神戸の自然:21 神戸の地層を読む / …

第2回 日本列島の原始から古代へ @ 日本の古代中世(’17)

…里遺跡など、旧石器・縄文・弥生時代の発掘成果から列島の社会像を見直し、中国史書が伝える歴史像と突き合わせる。また、古墳時代の稲荷山古墳鉄剣や「宋書倭国伝」が語る列島像を、磐井の戦いにみる国際関係とともに再検討し、倭国の大王と地方豪族との関係を複眼的に見直す。【キーワード】旧石器時代、縄文時代、弥生時代、古墳時代、倭国、岩宿、三内丸山、吉野ヶ里遺跡、稲荷山古墳鉄剣銘、「宋書倭国伝」、磐井の戦い、大王と地方豪族 担当講師:佐藤 信(東京大学名誉教授) 宋書倭国伝 altgoldd…

約6000年前には海面が今より4〜5メートル上昇し縄文海進 六甲の森と大阪湾の誕生

….html 5-1.縄文海進のピークは6,000年前 8,000年前から急速にピッチをはやめた海面上昇は、六千数百年前には、現在の海面とほぼ同じ高さになった。そして、その後も上昇の勢いはおとろえず、6,000年前には、3メートルの高さにまで到達する。6,000年前から5,000年前にわたる1,000年間は、あまり大きく海面は変動せずに高海面期がつづいた。 この縄文海進のピーク時のあとを神戸市やその周辺の海成層でさぐつてみよう。さきに紹介した玉津環境センターの敷地では、海成層は…

孔子 (こうし) 久米市聖廟

…鄭氏 林氏 金氏 毛氏 紅氏 楊氏 魏氏 陳氏 梁氏 阮氏 王氏 表 話 編 歴 日本の民族 先史時代 縄文人 (続縄文人) 弥生人 古代 倭人 出雲族 天孫族 海人族 隼人 熊襲 蝦夷 (えみし) (俘囚) 国栖 土蜘蛛 粛慎 擦文人 オホーツク人 渡来人 中世~現代 大和民族 琉球民族 アイヌ(本州アイヌ, 北海道アイヌ, 樺太アイヌ, 千島アイヌ), 蝦夷(えぞ) (渡党) ニヴフ(スメレンクル, ニクブン) ウィルタ(オロッコ) 久米三十六姓 欧米系島民 政教分離訴訟

「阿蘇 知られざる“人と大地の絆”」

…知られざる“人と大地の絆”」 活発な火山活動を続ける熊本県・阿蘇。南北およそ25キロの巨大カルデラ地形に、見渡す限りの大草原が広がる。この雄大な景観が生まれた秘密を最新科学で読み解くと、地下深くから湧き上がり、大地をも動かす巨大なパワーの源を発見。さらに、日本有数の広さを誇る草原には、縄文時代から続く人間の営みが深く関わっていることも見えてきた。阿蘇の一年を記録した映像とともに、この地に根づく“人と自然の絆”を徹底解剖する。 www.nhk.jp www.google.com

「古代アンデス“第五の文明”~ペルー・カラル遺跡~」 5,000年前

…文明と同時期、日本の縄文時代ごろに南米ペルーで栄えた「古代アンデス文明」の調査が進んでいる。2009年に世界遺産に登録されたカラル遺跡は、巨大なピラミッドが建ち並ぶ、南北アメリカで最古級・最大規模の遺跡。最近、鮮やかな装飾壁画を持つ同時代のベンタロン遺跡も発見。ピラミッドはなぜ造られたのか? 人々の宗教や文化、暮らしは? なぜ戦争がなかったのか? 南米で花開いた、もう1つの古代文明の謎に迫る。 www.google.com peru.travel www.google.com…

北海道の縄文文化

公開講座セレクション bangumi.ouj.ac.jp 北海道の縄文文化~遺跡で読み解く 縄文の生活~ ユネスコ世界文化遺産への登録を目指し取り組みを進めている「北海道・北東北の縄文遺跡群」。 北海道の巨大な遺跡や北方地域での生活の様子などを伝える、北海道学習センター主催公開講座「北海道の縄文文化-海浜適応と大規模記念物-」を紹介する。 担当講師:小杉 康(北海道大学大学院教授) 縄文のまつりと暮らし 小山市 遺跡

ケルト人(ケルトじん、英語: Celt, Kelt [ˈkɛlt], Celt では [ˈsɛlt] とも)は、中央アジアの草原から馬と車輪付きの乗り物(戦車、馬車)を持ってヨーロッパに渡来したインド・ヨーロッパ語族ケルト語派の言語を用いていた民族である。

www.google.com ケルト人は、中央アジアの草原から馬と車輪付きの乗り物を持ってヨーロッパに渡来したインド・ヨーロッパ語族ケルト語派の言語を用いていた民族である www.google.com joumon-uzumaki.com

第2回 日本列島の原始から古代へ @ 日本の古代中世(’17)

…里遺跡など、旧石器・縄文・弥生時代の発掘成果から列島の社会像を見直し、中国史書が伝える歴史像と突き合わせる。また、古墳時代の稲荷山古墳鉄剣や「宋書倭国伝」が語る列島像を、磐井の戦いにみる国際関係とともに再検討し、倭国の大王と地方豪族との関係を複眼的に見直す。【キーワード】旧石器時代、縄文時代、弥生時代、古墳時代、倭国、岩宿、三内丸山、吉野ヶ里遺跡、稲荷山古墳鉄剣銘、「宋書倭国伝」、磐井の戦い、大王と地方豪族 担当講師:佐藤 信(東京大学名誉教授) www.google.com…

上道郡 亀山城 亀山城物語

上道郡 亀山城 上道郡 亀山城物語 www.google.com 1998/04/19 — ... 《参考》西大寺文書; 西大寺観音院銅鐘; 《参考》西大寺金陵山古本縁起; 乙子城(おとごじょう); 《参考》沼城(亀山城); 邑久郡乙子城古圖; 上道郡亀山(沼ノ)城古圖; 砥石城(といし); 《参考》宇喜多氏; 《参考》宇喜多直 www.google.com www.google.com blog.goo.ne.jp