altgolddesu’s blog

つれづれなるままに日暮らし

歴史探偵「飛鳥の八角形古墳」 奈良・明日香村

歴史探偵「飛鳥の八角形古墳」
奈良・明日香村で歴史的に重要な古墳が見つかった。特徴は古墳の端。135度の角度で曲がっていた。これは何を意味するのか?調査を進めると、なんと天皇陵の可能性が…
俳優・佐藤二朗率いる歴史探偵社。今回は古代ミステリーに挑む。奈良・明日香村で歴史的に重要な古墳が見つかった。特徴は古墳の端っこ。135度の角度で曲がっていた。さらに135度に削られた謎の石も。この角度は何を意味するのか?調査を進めていくと、なんと天皇陵の可能性があるという。さらに、石室を調査すると、驚きの技術が使われていることも判明。古墳の主は誰なのか?謎が謎を呼ぶ歴史ドキュメントが幕を開ける。

www.google.com 

第41代 

天武天皇の皇后。

史上三人目の女性天皇

諱は鸕野讚良。和風諡号は2つあり、『続日本紀』の703年12月17日の火葬の際の「大倭根子天之廣野日女尊」と、『日本書紀』の720年に代々の天皇とともに諡された「高天原廣野姫天皇