altgolddesu’s blog

つれづれなるままに日暮らし

吉備氏の乱

ja.wikipedia.org 

吉備氏の乱(きびしのらん)は、雄略天皇7年(推定463年)に吉備上道臣田狭吉備田狭)が新羅と結託して大和朝廷に対して起こした反乱である。「反乱」とあるが、実際の戦闘行為があったとは記されてはいない。

  • 吉備氏の乱(吉備上道臣田狭の反乱)(きびのかみつみちのおみのたさ 任那
  • 吉備下道臣前津屋を誅殺(きびのしもつみちのおみのさきつや 備中国

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本書紀雄略天皇7年是歳条
  2. ^ 『毎日グラフ別冊 古代史を歩く4吉備』「古代吉備通史」、吉田晶:文
  3. ^ 日本書紀雄略天皇7年8月条
  4. ^ 日本書紀清寧天皇即位前紀条
  5. ^ 日本書紀雄略天皇8年2月条
  6. ^ 日本書紀雄略天皇紀23年8月7日条
  7. ^ 日本書紀雄略天皇9年3月条
  8. ^ 三国史記』「新羅本紀」慈悲麻立干二年4月条、5年5月条、6年2月条、19年6月条、20年5月条、炤知麻立干4年5月条、8年4月条、15年7月条、19年4月条、22年4月条。

参考文献[編集]

関連項目[編集]