altgolddesu’s blog

つれづれなるままに日暮らし

備前国福岡荘

www.google.com 

www.google.com 

【特集】備前 福岡 岡山 軍師・黒田官兵衛の足跡を訪ねて ...


https://www.jr-odekake.net › navi › discoverwest › special › vol12
 
岡山市備前焼で知られる備前市に挟まれた瀬戸内市長船町備前。中世には備前福岡と呼ばれる山陽随一の商都で、人や物、情報が行き交う要衝として栄えた。国宝『一遍上人絵伝』に「福岡の市」として登場し、その絵図から当時の繁栄ぶりがうかがえる。

岡山県備前福岡黒田官兵衛ゆかりの妙興寺界隈を歩こう ...


https://www.travel.co.jp › ... › 備前・日生・その他観光ガイド
 
2017/10/19 - JR長船駅から徒歩10分ほどの備前福岡界隈は、歴史的情緒漂う街並み。周囲に山並みが望めるのどかな風景の中に、黒田官兵衛の曽祖父高政の墓が妙興寺の静寂の中に佇んでいます。九州「福岡」の地名は、ここ備前福岡にちなんで ...

miwa1929.mond.jp 

備前国式内式外の古社128社のうち、浅川と西祖の境に福岡神社、吉井に石津神社の2社があり現在も氏神として祭られています。

 平安時代後期に郷内に福岡荘が立荘しました。

浦間の金黒谷、西祖の山方前一帯は大きな鉄の産地

嘉応2年(1170)、福岡荘の作麦畠注文案(『東寺百合文書』)に「百枝月村・吉井村・福原土居・今村・居都村」の地名が記載されています。

福岡荘に備前国 福岡神社が正一位福岡大明神福岡神社が正一位福岡大明神

『和名抄』に備前国御野郡伊福郷などの伊福郷

古代に岡山市西祖の山方前と周辺に鉄産地が生まれ、鉄を吹くことに由来する福岡という地名が誕生したという推測