「原発事故は防げなかったのか~見過ごされた“分岐点”~」

NHKスペシャル「原発事故は防げなかったのか~見過ごされた“分岐点”~」
史上最悪レベルの原発事故に至る道のりの検証。見えてきた複数の重大な「分岐点」。具体的な津波対策を実施できなかったのか?膨大な内部文書と関係者インタビューで描く。
史上最悪レベルの原発事故に至るまでの数年間の道のりを検証する。浮かび上がってきたのは複数の重大な「分岐点」だ。当時新たな知見が出ていた巨大津波をめぐって、規制当局、電力会社、研究機関、地元自治体などの間で行われていた詳細なやりとりが分かってきた。具体的な津波対策を実施することはできなかったのか?原発の安全審査に関わっていた中人的人物などのインタビューを交えて描く。

1995 田中真紀子 村山内閣の科学技術庁長官 地震

ja.wikipedia.org 

設置, 1995年(平成7年)7月18日. ウェブサイト. 地震調査研究推進本部. 2015年10月31日現在. テンプレートを表示. 地震調査研究推進本部(じしんちょうさけんきゅうすいしんほんぶ、略称:地震本部(じしんほんぶ)・推本(すいほん)、英語:Headquarters for Earthquake ... 以前は科学技術庁長官地震予知推進本部に続き、地震調査研究推進本部長に充てられていたが、中央省庁再編後は、文部科学大臣地震 ... 初代本部長には田中眞紀子が就任した。 ... 2, 浦野烋興, 村山内閣1995年8月8日 - 1996年1月11日.

1995年1月17日に発生した兵庫県南部地震と、それにともなう阪神・淡路大震災の経験から、「地震に関する調査研究の成果が国民や防災を担当する機関に十分に伝達され活用される体制になっていなかった」[2]との反省に基づき、地震防災対策特別措置法が制定された。

1995年7月18日地震調査研究推進本部は、同法に基づき新設されることになり、総理府の下部機関として誕生した。初代本部長には田中眞紀子が就任した。

これに伴い、地震予知推進本部は同年7月17日付けで廃止された。

バックチェック

地震の長期評価

津波予想 15.707m

柏崎刈羽原発 2007年

2007.12 巨大津波

2008.12 東北の巨大津波 

869年 貞観津波 

女川原子力発電所 

2009年 保安院

2009年9月7日 保安院

2010年4月 JNES バックチェック