altgolddesu’s blog

つれづれなるままに日暮らし

大腸など5種類のがん、数滴の血液で「9割」判別

Google Web

血液検査で「9割」のがんを判別 膵臓、大腸、前立腺、乳、子宮体がん ...
tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2017/006905.php
6 日前 - 千葉県がんセンターなどの研究チームは、血中に微量に含まれる元素17種類の濃度を測定することで、90%近い確率でがんを早期に診断できる方法を発見したと発表した。 数滴の血液でがん判別 微量元素に着目 研究は、

ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、カリウム、カルシウム、鉄、銅、亜鉛、セリン、ルビジウムストロンチウムヒ素モリブデンセシウム、コバルト、銀の17元素。

がん患者計約960人とがんではない約550人の血清を集め

男性では膵臓がん 88.0%、大腸がん 83.9%、前立腺がん 89.7%、女性では乳がん 84.2%、子宮体がん 89.0%、大腸がん 87.1%と、いずれも9割近い確率で診断

BBC CANCER がん早期検査*

ガン* (がん*) facebook 血液検査*