altgolddesu’s blog

つれづれなるままに日暮らし

数学の歴史('13)

Google (*) |KAMOKUNAVI - 放送大学 , シラバス

第1回 古代エジプトの数学

第2回 古代ギリシャの数学

第3回 エウクレイデス『原論』と論証数学

第4回 アラビア数学の成立と展開

第5回 アラビアの代数学

第6回 中世西洋の数学

第7回 中世算法学派

第8回 イタリアの3次方程式

第9回 ルネサンス数学

第10回 デカルトの時代の数学

17世紀科学革命期における数学の役割を概観し,なかでもデカルトとヴィエトの記号数学の成立と展開を見ていく.さらにデカルト幾何学』のオランダにおける影響と,接線法や求長法への適用を理解し,微積分学成立前夜の様子を見る.

担当講師: 三浦 伸夫 (神戸大学名誉教授)

第11回 対数の発見

第12回 ニュートン

第13回 ライプニッツ

第14回 18世紀英国における数学の大衆化

第15回 和算