altgolddesu’s blog

つれづれなるままに日暮らし

「東京を魅力的な町にするには!〜“江戸”誕生物語〜」

Google Web

東京五輪で世界の関心が集まる大都市・東京。しかし徳川家康がやって来た時、この地は一面の湿地帯だった。江戸の町づくりから、東京を魅力にするためのヒントを探る

徳川家康が入府したとき、江戸の地は一面アシの生い茂る湿地帯だった。そこからわずか100年ほどで、江戸は人口百万人を超え、同時代のロンドンやパリをもしのぐ世界最大級の都市へと生まれ変わった。そこにはどんな知恵があったのか?ライバルの戦国武将たちを押しのけ、最後に天下人となった戦国の“ラスボス”徳川家康の町づくりの極意を、“芸能界のラスボス”小林幸子とともに探る。

江戸城 構築 1606年築

    • 見附 : 街道の分岐点など交通の要所に置かれた見張り所

砂場 (*) - 21年後大阪から江戸へ

  • 港区カテゴリーの記事 : 広重 Hiroshige 「名所江戸百景」 時空map
    • 江戸そばの源流 江戸そば「のれん御三家」 摂津名所図会 砂場・いづみや
    • 東京でそばを食べるなら3大系譜から攻めよう。老舗そば屋9選 | icotto ...
    • 江戸の名物店は、名物づくし 〜 『室町砂場』 - ゆらゆら草
    • 特別編「蕎麦今昔物語(1)」――江戸八百八町に、手打ちの華がぱっと咲く ...

秀吉 大阪城 構築 1585年築、1626年再

知恵泉 (*)